Sponsored Link

セルライトに効果あり?!コーヒースクラブが全身美容に良いなんて!使わなきゃ損してる理由とは

「お肌の乾燥は肌老化を加速する」

乾燥には、保湿クリームや美容液でお肌のケアを欠かせない!と意気込んでいる割には、お顔だけ念入りにで前身の保湿には意外と時間をかけていないなんて事はありませんか?

まみや
実は、コレ私自身にもいえることで、どうしても念入りに全身、例えばパーツケアまでは(手の甲や膝)クリーム等で保湿ケアしているのに腕や脚、さらにはボディ全体をケアするなんてなかなか出来なかったりしてしまうんです

最近では、ボディーソープの成分も潤いまで落としてしまいがちだとか雑誌等でも紹介されており、洗いすぎも良くないならなおさら、乾燥は進むという結果になるという事ですよね・・・

そこで今回、私がお試しして感動する程、お肌に効果を感じた【コーヒースクラブ】があるのでご紹介したいと思います。

サイトの反映がお時間がかかることがございます。

【SASS】コーヒースクラブ



 

SASSのスクラブとは

今回私がご紹介するスクラブは、SASSのコーヒースクラブは、天然食物由来成分のスクラブで成分にもとことんこだわったメイドインJAPAN製で安心なスクラブなんです。

成分としてのW7(ダブルセブンのこだわり)とは

こだわり1!
7つの成分が凄い!!

  • コーヒー
  • ココア
  • エプソムソルト
  • ブラウンシュガー
  • パパイア
  • 抹茶

 

こだわり2!
7つのオイル成分!!

  • アルガンオイル
  • アボカドオイル
  • ココナツオイル
  • ひまわりオイル
  • ホホバオイル
  • 米油
  • えごま油

この2つのこだわりを合わせて【W7の効果】というのがSASSのスクラブなんです!!

なんだか、これだけでも期待感が膨らみませんか??

スクラブは2種類

W7をそれぞれにあったレシピでスクラブが配合されています。

早々、コーヒースクラブを体感

今回は、【コーヒースクラブ】を体感してみました。

配合成分は、コーヒー、ココア、アボカドオイル、ココナツオイル、アルガンオイル、ホホバオイル、ひまわりオイル、ブラウンシュガー、パパイヤ、エプソムソルト

W7の成分から最高のレシピで配合されているのにもちゃんと理由があるんですよ。

  • コーヒー:脂肪分解・消臭
  • ココア:抗酸化作用・新陳代謝
  • アドカドオイル:シミ・しわの予防
  • ココナツオイル:美肌・美白
  • アルガンオイル:抗酸化力、活性酸素の除去
  • ホホバオイル:皮脂分泌量を調整する働き
  • ひまわりオイル:加齢防止!アンチエイジング効果
  • ブラウンシュガー:浸透力
  • エプソムソルト:ミネラルの王様
  • パパイア(酵素):汚れを分解

さてさて、とっても美容によさげな成分がたっぷ~りこれでもかというくらいに配合されていることが分かったところでお待ちかねの、使用感をご紹介致しますね。

まみや
コーヒースクラブのパウダーは、封を開けた瞬間ものすご~くいい香りです。しかも、個人的には「ん?!この香り!どこかで嗅いだことがある!!そうなんですよね。香りがハワイアンコーヒーのマカダミアのフレーバーに似ている!!様な甘~い香りでコーヒーといえばアロマ効果もあるので、癒し効果も伴ってくれそうでバスタイムが」益々高揚感に浸れそうです。

使い方はいたって簡単

  1. 適量を手に取り、清潔な濡れた肌にやさしくマッサージするようになじませます。
  2. 3分~5分程度放置した後、ぬるま湯でよく洗い流します。
  3. 週に1~2回の使用がおすすめだそうです。

5分放置後がこちら

使用感

SASS の【コーヒースクラブ】を使ってみて驚いたのは、保湿だけではなく肌が変わる!といっても言い過ぎではないくらいのもちもち肌になるのが個人的な感想です。

しかも、タオルで軽く水分をふき取っても、保湿効果が持続するのにクリームみたいにベタ付きが感じられないので、わざわざ、クリームを塗らなきゃという作業がいらないので、とっても楽チンという点も時短でキレイを手に入れられるのが一石二鳥といえますね。

コーヒースクラブの主な効果

私が、実際に使用した以外に、そもそもコーヒースクラブの効果としては、コーヒースクラブでセルライトの部分や気になる部分にくるくるとマッサージすることでリンパの流れがスムーズになりセルライトの予防をしてくれるとのこと。

お友達
そもそも、なぜセルライトに効果的なの?
まみや
それは、コーヒー豆に含まれるカフェインの成分が固くなった肌を柔らかくし、すべすべにしてくれるからなんです。
お友達
ん~じゃぁ、お家で飲んだコーヒーの豆の出がらしでもいいの?
まみや
確かに、出がらしでスクラブのレシピも見かけるけれど、コーヒーで出がらしがいつもあるわけではなかったり、作る手間暇だって必要だし、オイルもSASSのコーヒースクラブの様なリッチな配合ではないという点もあげられます。

でも!いくらお肌にいいからって排水溝にそのまま流して大丈夫なの?!

私も、ここが実は気になっていたのですが、公式サイトにもあるように

  • 排水溝にも優しいように、材料を出来る限りの細挽きにしました。
  • 使用後は、ストッキングタイプの排水溝ネットなどを使って燃えるゴミとして捨てていただければ更に安心です。
  • 一般的なコーヒースクラブの主成分の1つである塩を使わずエプソルトを使うことにより、更にお肌に優しく、お風呂のメジや排水管にも優しいのです。

そうなんです!排水溝に流すこともきちんと考えられているので、粗挽きにしてあるから、100均等でも売っているストッキングタイプの目の細かいネットを使えば更に安心とのことですし、一般的なコーヒースクラブの成分で使用されている塩ではなく、エプソムソルトが成分のひとつなので排水溝のメジの酸化(サビ)にまで考慮されているなんて、お肌だけではなく、使う人の生活にも配慮されたSASSのコーヒースクラブというわけなんです。

お得な購入方法は

 公式サイトからなら全国どこからでもオーダー可能です。
メール便利用なら2個まで送料無料(※3個以上はメール便不可)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、【桜有 真みや】(@mamiya99)と申します。 古いお家住まいをいかに心地よく暮らすをテーマに掃除・お家カフェ・猫ちゃんとの暮らしを楽しみなが気持ちよく暮らすブログを発信しています。 詳しいプロフィールは→コチラ