Sponsored Link

【ハンナパッド】使ってみて分かった使い心地とお洗濯とお手入れ方法!実はコスパもいいのが布ナプキンのメリットだった♪

皆さん、ブルーディ(生理)の時にはどんなタイプのナプキンを使っていますか?

私は、今回【布ナプキン】というものを はじめて使う機会があり、オーガニックでしかもデザインも可愛い【ハンナパッド】https://www.hannahpad.jp/さんの布ナプキンについて使用感や、使い始めの扱い方、お洗濯、そして布ナプキンをはじめる為のコスパ等、最初はハードルも高そうなんて思っていた私が、実際に使ってみたら実は、いい事が一杯でもっと布ナプキンについて知る機会が一人でも多くの方へ届くと嬉しいなと感じ記事に致しました。

ハンナパッドってなぁに

ハンナパッドは、布ナプキンの販売を手がける会社で、裏も表もオーガニック設計の布ナプキンで、柄も華やかでウキウキしてしまうくらいの35種類の柄がそろった布ナプキンなんです。また、サイズ設計も豊富でライナーから布ナプキンまで6サイズ中でも超ロングな42cmの布ナプキンは圧巻の安心設計。そして、中綿のオーガニックパッドが用途に合わせて重ねた枚数も考えられた設計の布ナプキンなんです。

ハンナパッドの豊富な6種類

画像は公式サイト【ハンナパッド】様より引用させて頂きました。

ハンナパッドは楽しい35種類の柄

全て公式サイト【ハンナパッド】様より引用させて頂いております。

まみや
布ナプキンのイメージって身体の事を考えて設計されているのだろうなぁ・・・それ以上に興味は無かった私ですが、皆さんはいかがですか?

そうなんですよね~

布ナプキンって身体にいい!とは耳にしても、便利な使い捨てナプキンがあるのに、なぜわざわざ持ち帰ったり、例えECOかもしれないけれど、お洗濯するのも面倒だし・・・という考えの方が強かったのが正直な気持ちでした。多分、この先も私は布ナプキンは使うことは無いだろう・・・とまで思っていたんです。

でも、ハンナパッドさんの布ナプキンに出会い実際に手にしてみたら

想像以上に、綺麗な柄と優しいぬくもりが布ナプキンから伝わり、「えっ!コレ早く使ってみたい」という気持ちにさえなったんです。

不思議ですよね~

セット購入するとハンナパッド専用BOXで届くのもちょっと特別な感じがして嬉しいです。

おそらく、特別感が詰まった布ナプキンだからこそ不思議と、使ってみたいと思わせてくれたのだと思います。

早々、使ってみよう!

届いてから使うのがとても楽しみで、自分でも驚きなのですが、【生理が来るのを待ち遠しく思ったのはじはじめてかも?!】しれません。

でも、使用する前に行うことがあるんです!

ちょっと、へぇーだった事ですが、赤ちゃんがいる方ならお分かりかもしれませんが、布ナプキンも水通しすると良いとのこと!理由は、吸収率が一段とアップするということ。

これは、使い始めの前のちょっとした手順(ひとてま)

実際、水通しした方が、使用感も良くてしかもオーガニックなので肌触りがとても気持ちが良いのです。

コレにも大変驚きでしたが

水通しは、至って簡単。ボールにぬるま湯で優しくい漬けるイメージで行いました。後は優しく絞って干すだけで完了

実は、ハンナパッドのオーガニックが凄い

ハンナパッドの布ナプキンは、オーガニック【OCS100】が認証され日本国内はもちろんアメリカやフランス他、沢山の国々に認められたお肌に優しく安心・安全な布ナプキンなんです。

そもそも、オーガニック【OCS100】とは:オーガニック繊維基準のひとつでOCS正式名称は【The Organic Content Standard】といい5〜100%のオーガニック原料を含む、食品以外の全てのオーガニック製品に適用されます。最終製品に含まれるオーガニック原料含有量に差異がないことを、第3者有機認定機関が検証します。

(生産履歴の追跡、化学薬品の規制・労働および環境に配慮)

まみや
確かに、この布ナプキンを肌に当てた時の肌触りは、言葉では表しきれないほど優しいし、ナプキンが気持ちがいいなんて、今までの使い捨てナプキンでは味わった事がなかったかもぉ

ところで、外出先ではどうするの?

アシスタント
使う前の手順や、肌に優しいという事が分かったところで、次に心配な事。私自身もそうでしたが「経血が付いたナプキンをバックに入れて持ち帰るのってどうなの!」って思いませんか~

おそらく、布ナプキンをはじめるに当たってメンドクサイの理由の中に、外出先で持ち帰るという事に抵抗があるという方も多いと思います。

まみや
ですよね!私も以前なら洗うの面倒~外出先で持ち帰るなんてあり得ないでしたから・・・じゃぁ、どうやって持ち帰るの?という疑問はコチラで解決出来ますよ!

布ナプキンのお洗濯は難しい?

ハンナパッドは、布ナプキンのお洗濯の事をしっかり考えられていてこちらのお洗濯アイテムも優しくて安全な布ナプキン専用の石けんがあるので、実際に使ってみました。

ハンナパッドがオススメする布ナプキン石けん

赤ちゃんの衣服にも安心して使用できるという優しい石けん

ハンナパッド公式サイトより引用

洗い方手順

  1. 布ナプキンをバケツやボールに入れ水に半日から1日漬け置き
  2. 次に、ハンナパッド専用石けんにて洗う(ゴム手をはめた方がベスト)
  3. 再び、そのままつけ置く(落ちない場合は、ハンナパッドでも扱っているアルカリウォッシュを更に使いつけ置く
  4. しっかりすすぎ、軽くならネットに入れ脱水を掛けてもOK
  5. 干して完了

コスパはどうなの

今回ハンナパッドの布ナプキンを使い、肌に優しく心地よいことを実体験しる事で良さを知る事が出来ました。でも、ハンナパッドの布ナプキンはじめ、質の良い布ナプキンは最初にかかる導入コスト、費用がちょっと高く付くと感じてしまいます。

実際、こちらの2XL(布ナプキンでは最大のサイズの42cmは、夜も安心サイズ)は1枚2,120円(税別)になります。1回の生理期間でで平均10個から15個の使い捨てナプキンを使用するとしたら確かに、初期投資で布ナプキンを揃えるには、出費が一見かさむように思われがちですが、布ナプキンの最大のメリットは、繰り返して使うことで、1年使用知るだけでも、使い捨てナプキンを使い続けるのとではかなりの差が生まれますね。

ハンナパッドの布ナプキンは他にも、あの経血特有の臭い・・・がしないんです・・・

実は、あの独特のにおいも、実は使い捨てナプキンの科学的な臭いと経血が化学反応で起こる臭いだとか・・・

まみや
結果、慣れてしまえば布ナプキンを扱うのは自分のためになって、しかもお肌にも優しくコスパもとてもいいなんてもっと早く出会いたかったと今では感じます。

セット買いのハードルが高いなと感じる方には、500円で試せるハンナパッド布ナプキンお試しがオススメです。

 

ハンナパッド公式サイト:https://www.hannahpad.jp/

 

 

[itemlink post_id=”808″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、【桜有 真みや】(@mamiya99)と申します。 古いお家住まいをいかに心地よく暮らすをテーマに掃除・お家カフェ・猫ちゃんとの暮らしを楽しみなが気持ちよく暮らすブログを発信しています。 詳しいプロフィールは→コチラ