紫外線対策!!ダブルフラーレンモイストUVミルクをお試し大好きな成分が入ってた。

ダブルフラーレンモイストUVミルクの日焼け止めって

私が、以前から大好きな成分があります。それは、某有名メーカーがこぞって配合しているフラーレンという成分。

肌老化の要因とされる活性酸素。その活性酵素を無害化してくれるのがフラーレンなんです。

だから、美肌効果や肌の老化防止効果があるとされており、美容業界でも注目の成分で、美容液やローションなどに配合される凄い成分なんです。それが、フラーレン入りのUVクリームとしてお試しさせて頂きました。

フラーレン日焼け止めナノモイストUV Wフラーレン規定値以上高配合・水溶性・油溶性『ダブルフラーレンモイストUVミルク』30g SPF35 PA+++

ダブルフラーレンの秘密とは

 ダブルフラーレンモイストUVミルク SPF35 PA+++

私も大好きなフラーレン。このフラーレンの成分が凄い点は、先ほどもご紹介させて頂いたのですが、ではなぜダブルなの~?という点をさらに紐解いてみたいと思います。の2つが配合されているという点です。

ダブルフラーレンの秘密は、ズバリ水溶性と油溶性を2つも配合されているということ!

そして、この【ダブルフラーレンモイストUVミルクの日焼け止め SPF35 PA+++】には、【ビタミンC60 バイオリサーチ株式会社】様の商標登録されているダブルフラーレンマークの使用を認められた証でもあるのです。

※ちなみに、今お使いのローションや美容液、クリーム等にこのマークがついていたりしませんか?もしついていたらフラーレン成分が入っているという事で、肌老化の成分になりうる活性酸素を除去してくれる成分が入っているのです。

しかも、【ビタミンC60 バイオリサーチ株式会社】の中で、フラーレン化粧品原料を規定値(1%)以上配合した製品にのみ、ロゴマークをご利用出来るとの規定に沿った商品だからなんです。

 

 

 

 

 

【ダブルフラーレンモイストUVミルクの日焼け止め】公式サイトより引用

実際に商品をお試し

【ダブルフラーレンモイストUVミルクの日焼け止め SPF35 PA+++】は、フラーレン入りの日焼け止めという事が良く分かったのではないでしょうか、では実際に商品をお試ししてみましたので、レポをご紹介致しますね。

日焼け止めの要素はもちろんのこと、私が一番イイと感じたのは、化粧下地としても使えるという事!日焼け止めと化粧下地って、別々に使っていたので、この日焼け止め+化粧下地なら時短にもなるし、厚塗り感も拭えますよね!

もちろん、この様な商品(日焼け止め+化粧下地)は他でも沢山あったりするのですが、ポイントは、やはりダブルフラーレンを高配合しているので驚異の抗酸化UVが可能という事です。

化粧下地効果もあり、日焼け止めも出来て、かつ肌老化の要因の活性酵素の無害化まで出来てしまい、ビタミンC誘導体+ビタミンE誘導体でいつまでも潤いが続く驚異の保湿浸透力が凄いんです。
更に使ってみて分かったこの美容液配合の伸びの良いテクスチャーに驚きました。

しかも、無添加なのでこの日焼け止めは私の中で最強です。

公式サイトより

購入先はコチラ

ダブルフラーレンモイストUVミルクの日焼け止め SPF35 PA+++は、ビューティーモールで購入可能です。

公式サイト
ダブルフラーレンモイストUVミルクの日焼け止め SPF35 PA+++   

日焼け止め+化粧下地だけじゃない!Wフラーレンで活性酸素を無害化してくれて伸びが良く肌になじむのは美容液だから!この優秀なフラーレン入りの日焼け止めを是非1度お試ししてみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、【桜有 真みや】(@mamiya99)と申します。 元エステティシャンだった経験を活かし全身綺麗になるコスメやアイテムを実際に使ってレビューを書いています。 また、内側から綺麗をモットーに「野菜ソムリエ」「ハーブコーディネーター」を取得した知識を元に年齢を重ねても美しくある40代を発信中です。 詳しいプロフィールは→コチラ